事業概要

調査・統計事業

国内外のコンテンツ市場統計の整備と、特定のテーマに焦点を当てた調査研究を実施します。そのために市場統計データやコンテンツ産業の最新動向、法的環境をはじめとするビジネス関連情報等を継続的に整理・分析しています。

【国内外コンテンツ産業動向調査】

中国及び韓国の公的機関と連携した日中韓3ヵ国のコンテンツ市場比較調査、海外各国のコンテンツ市場情報の整備、特定分野を掘り下げる調査などを手掛けています。

  • 【動画配信(VOD)市場調査レポート】
  • 市場規模推定、事業者ヒアリング、最新動向等、動画配信市場の実態把握やビジネス戦略立案に有用な情報を収録しています。

  • 【デジタルコンテンツ白書】
  • 我が国コンテンツ産業の市場規模、政策、主要なコンテンツ分野及びメディアの最新動向、海外最新動向を収録した「デジタルコンテンツ白書」を毎年発行しています。特集では、コンテンツ産業を取り巻く事象やトレンドをテーマに取り上げて解説しています。

    技術開発事業

    コンテンツ産業を支える技術基盤に関する調査研究を実施するとともに、調査研究成果の普及に取り組みます。

    【映像技術調査】

    映像産業の活性化を目的として、VR/AR技術についての調査事業やHMDなどの機器を利用した没入型映像体験の調査研究を実施しています。

    【地域中核企業創出・支援事業】

    コンテンツ産業の市場拡大や新たな市場創出を目的として、地方テレビ局のオリジナルアニメ制作・二次利用のサポート、アセアン企業と日本企業とのマッチング等を行います。

    産業振興事業

    日本のコンテンツ産業の活性化及び国際化、並びに、関連分野における人材の育成を図るため、コンテンツ関連技術展示会、セミナー・シンポジウム、最先端技術発掘・表彰事業等を推進します。

  • 【デジタルコンテンツEXPO】
  • デジタルコンテンツ分野で活躍する国内外の研究者や企業関係者等が一堂に会し、コンテンツ関連技術に関する最新の情報を交換するとともに、産業の将来像を展望する国際イベント「デジタルコンテンツEXPO」を開催します。

  • 【Innovative Technologies+(プラス) 】
  •  我が国の「技術マップ(コンテンツ分野)」に示されたコンテンツ産業の成長シナリオの実現に向け、他産業への応用や新市場創出を牽引する可能性のある先進的な技術及びビジネスモデルを選出する最先端技術発掘・表彰事業「Innovative Tecnologies+(プラス)」を実施します。

    【デジタルコンテンツEXPOの海外展開】

    デジタルコンテンツEXPOに出展したコンテンツ技術を、海外の学会や展示会にて紹介し、日本の最先端コンテンツ技術のPRを行うとともに、国際連携、ビジネスの機会を探ります。

    国際展開事業

    我が国のコンテンツ産業の国際展開を支援します。そのために、各国地域のコンテンツ産業所管官庁、機関、企業とのネットワークを構築し、海外コンテンツ市場や制度等に関する情報収集・調査、専門家交流、ビジネスマッチング等を行います。

    【欧米諸国・アジアとの国際交流】

    コンピュータグラフィックスに関する世界最大のイベント「SIGGRAPH」において毎年プレゼンテーション、円卓会議、技術展示交換等を行い、日米CG学界・業界との交流を図っています。各国・地域のコンテンツ関係イベント、団体、企業とのMOU 等に基づくネットワークを活用し、情報収集、意見交換を実施しています。

    【アジア各国・地域とのビジネスマッチング・研修・情報発信等】

    韓国・台湾・タイ等に日本のコンテンツ産業や技術の状況を紹介しビジネス連携の可能性を探る研修セミナー、ビジネスマッチングを行っています。他のアセアン諸国ともアジアのコンテンツ流通促進のために連携しています。また、中国・韓国の最新コンテンツビジネス状況の調査、情報発信を実施しています。

    • 事業概要
    • デジタルコンテンツ白書
    • その他販売物
    • その他報告書
    • 実績